1行紹介

どこにでもいるおんな(のこ)

自己紹介文

小雪の舞う晩秋、東北の一都市に誕生。
姉とは12歳、兄とは10歳、年が離れて生まれた超末っ子。
周囲にはしっかりものと見られがちだが、その実泣き虫、甘ったれ、ワガママの三拍子揃った正真正銘の末っ子気質!?

父の趣味で、小さい頃からクラシックを聴いて育ってきたが、大学に入るあたりから洋楽rock&popsに目覚める。J-popにはイマイチ疎い。

小学1年生からピアノをはじめ、現在まで続けている。
自分が弾く上で好きなのはドビュッシー。
技術が足りないせいか、ロマン派作曲家の叙情的なものが肌に合うよう。
2008年4月からはピアノとはしばらくサヨナラ(; ;)
でもこれを機会にアコースティックギターをやってみたい…かもしれない…

最近一眼レフカメラを手に入れ、写真を勉強中。
フィルム・現像代に泣く日々。
プロ仕様のコンパクトデジカメが今一番欲しい。
欲を言えばデジタル一眼も欲しい。

尊敬する人は向田邦子さん。

エッセイやドキュメンタリーが好き。

アルソアの基礎化粧品を愛用。
目指せ美肌。

香水はブルガリのオ・パフメ、オーテルージュを愛用。

2008年4月から社会人。
不安と期待でいっぱいの日々です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
というモラトリアム期の記録です
(jan.2011)

興味のあること

音楽(洋楽多め)、絵本、きらきらアクセサリーやインテリア、花(特にばら)、バスソルトと反復浴、美味しいごはん、美味しいおやつ、美味しいお酒とつまみ、スキンケア、車の運転、写真etc…