トップページ | 2007年4月 »

黒と白

今日は3週間ぶりのピアノのレッスンでした。

ちゃんと弾くのも久しぶり……

やっぱりレッスンがあると、定期的に鍵盤に触れられてよいね。

小学校1年生からピアノを習い始めて、

受験のときなどは少し休んだりしたけど、

同じ先生にずっと教えていただいている。

あたしは練習が好きじゃなくて、あまりいい生徒とは言えない。

その結果として、きちんとした技術が身につかなかったし、

同じ年数習ってきた人と比べたら、下手な部類に入ると思う。

あたしにとってピアノはあくまで趣味に過ぎない。

自分でも、なんでこんなに長い間ピアノを習ってきたのだろうと思う。

しかし、ピアノとまったく切り離された自分というものを、

あたしは想像できない。

自分が音楽する、ということは甘美なことであるなぁと、Photo_12

鍵盤と夢中で向き合っているとき、思える、その幸せ。

それと手を切ることが、果たしてあたしにはできるのだろうか。

メモ:7days,7nights

アルソアのせっけんを使い始めて一週間が経ちました。

■良かった点

・肌の表面が滑らかになって、化粧のりがよくなった

・キメが整ってきた

・肌色が明るくなってきた

■イマイチな点

・泡立てに時間がかかる。しっかり泡立てると洗顔もすごく気持ちいいんだけど、

その泡立て作業に労力を結構費やしている。要領悪いだけ?

余裕のない朝にそれができるかどうか。

**********

以前他のメーカーの美容部員の方が、

「クレンジング・洗顔で肌は絶対に変わる!」

って言ってたけど、正にそれを実感中。

佐伯チズ様が

「お肌は手をかければ必ずきれいになる。面倒臭がってはダメ」

というようなことをおっしゃっていたけど、正にそれを体感中。

継続は力なり。頑張れ、自分。

ともだち

今日は高校時代の友人と会って、

お茶したり、お酒飲んだりしました。

ほろ酔い気分でPCに向かってます。ああシアワセ…

彼女とは高校でサークルがいっしょで、

馬鹿なことを喋ったりやったりしてたもんでした。

でも、その馬鹿さ加減も真剣なものを土台にしていたものだった。楽しかった。

こうやってまったりお酒を飲みながら、

将来のこと、学校のこと、恋人のこと、

なんの気兼ねもなく話せる友人がいるって、

本当に幸せなことです。

出会ったときはお互い15歳だったのに……。

帰りの夜道、春の空気とお酒の酔いも手伝って、

思わずスキップせずにはいられないのでした。

Photo_11 ラストオーダーは、照葉樹林とブルドッグ。

ご馳走さま~。

カメリア

やっとうちの庭のツバキがひとつふたつ咲きました。

Photo_10 うーん…下手くそな写真だねー(泣)

二階のベランダから撮りました。

洗濯物を取り込んでて気付いたの。

この一輪だけ咲いてる感じがかわいいなー、

と、思ってパチリ、だったんだけど…どうかしらー。

庭はいろんな花が咲き始めています。

クリスマスローズ、スイセン、フリージア…

モクレンはもうちょっとかかるかな。楽しみ。

それにしても、夕方の空や空気が春めいていて、すごく嬉しい。

ふわっとしたスカート、花柄の生地、裸足ではく靴なんかが恋しくなる。

カニバリズム

NHKとBBCが共同制作した自然ドキュメンタリー「プラネットアース」。

これほんと凄いわ。

映像美。そしてその希少性。構成。メッセージ性。

どんなに言葉を尽くしてもあの映像には勝てない。とにかく観てください。

→http://www.nhk.or.jp/special/onair/planet.html

・・・・・・・・・・・・

で、昨日観たのはシリーズ9番目の「ジャングル 緑の魔境」だったのだが、

チンパンジーの恐るべき生態についても触れられていた。

こう書くと安っぽい週刊誌の見出しみたいなんだが、

これが本当に「恐るべき」生態。

チンパンジーは雑食です。人間と同じ。

バナナとか果物ばっかり食べるわけじゃない。

肉だって、あれば食べるわけです。

時には積極的に群れで狩りをして捕食することもある。

その対象は? 自分たちより小型の原猿。

その一匹の猿を、群れで追い詰め、群れで分配して食べる。

それは以前大学の講義でVTRで観ましたので、知っていました。

それだけでも十分ショッキングだった。

ところが今回は更に上を行く。

イチジクの実が豊富になる場所がある。

群れごとに縄張りが決まっている。

群れが大きい場合は、縄張りが大きいほうがいい。

ので、群れ同士が縄張りを巡って、戦うことがある。

その戦いの最中、子どもなんかが巻き込まれて木から落ち、死んでしまうことがある。

勝った群れは、落ちているその子どもを分配して食べます。

・・・・・・・・・・

「単にタンパク源を得るためなのかどうか、その理由はわかっていません」

とナレーションがつけられていた。

しかし、もともと食料(イチジク)を巡る戦いなわけで、

戦いの犠牲者を食べる必要はないよね。勝った側なんだし。

対立する群れとはいえ、同属でしかも子どもだよ。しかももう死んでるんだよ。

いくら高等な動物とはいえ、動物なのか。自然の摂理ってそういうものなのか。

ちなみにチンパンジーは人間に一番近いDNAの構成をもっています。

我々の先祖もこういうことしてたのかも知れません。

Driving Ms.plumy

今日は天気も良かったので、

運転練習もかねて、父と遠出。

父のナビはやはり教習所の教官と違って明確でないので(当たり前だ)

ちょっとふらつきながら運転してました…。

すいません初心者マークに免じてゆるして。

行ったのは、K沼公園。

沼にはカモちゃんたちがいっぱいいらっしゃいました。

Photo_7 堤防の上から撮った写真。

ケータイカメラゆえこんなもんしか撮れんかったが、

そっちこっちでちゃぷちゃぷがあがあ言ってたよー。

ラヴリー。

Photo_8 なんだか当たり一面のカモにちょっと興奮してしまった。

くちばしといい、おしりのあたりといい、

なんか善良そうですよね。

Photo_9 こちらは梅の花。

まだ咲いてましたが、もう終わりでしょうね。

次は桜だ。これもまた興奮材料のひとつ。

春にオカシイひとが増えるのもなんとなく分かるのでありました。

メモ:晩御飯

今夜は母が留守につき、あたしが晩御飯担当也。

自分だけなら適当に作るが、父と祖母がいるので、献立に頭を悩ます。

…と言っても料理経験殆ど無きに等しいあたし故、たいしたもんは作れませんでした。

お母さんは偉大だ。

以下、今晩の献立。

・味噌汁(豆もやし、小松菜、椎茸)

:出汁は昆布、かつおぶし。味噌は仙台味噌:マルコメの合わせ味噌=2:1。

→まぁまぁ。もっとやさしい味になるのが理想でしたが…。もやしは切っていれるべきだった。食べにくかった。

・豚肉のソテー?

:①豚肉(カレー用)に塩をふり、小麦粉をまぶす。②肉をごま油で焼いて表面が焼けたら、料理酒を注いで炒め煮る。③いったん肉をフライパンからおろし、そこへえのきと大根の葉を入れて炒める。④たれ(ねぎ・しょうがのみじん切り、しろごま、醤油、みりんを合わせたもの)をいれ、さらに肉を戻してしばらく炒め煮る。

→しょっぱかった。塩ふりすぎたかも。ごはんには合う感じだったけど。でも、やっぱりしょっぱすぎでしたな。

・その他:菜の花のおひたし(残り物)、松前漬、かつおの刺身(父のみ)

Photo_6

好物

「ねっとりした、上等のお豆腐が手に入ったときも、つめたくして天日塩とわさびだけで食べる。」(「とるにたらないものもの」江国香織)

えくにのくにの字、なぜ出てこないんだ…。

ま、それはともかく、この文章を読むといつも、あたしの中の豆腐を食べたい欲望はふつふつと沸いてまいります。

以前、豆乳料理メインに出してるお店で宴会したとき、

お豆腐を塩で食べることをはじめて知ったんだけど、

これが美味しかった。

その「The First Time」の衝撃を想起させるのが、上記の文章ってわけだ。

上等のお豆腐って、どんくらい上等のお豆腐なんだろう。

ねっとりって、豆腐のねっとりって、どんなねっとりなの?

きっと塩もいい塩なんだろうねぇ。うん。

ぁあーたまらんうっとりする……

デパ地下巡りして、探してみようかなぁ……☆☆☆

絵本を求めて書店の隅へ

どういうわけだか児童書・絵本コーナーは本屋さんの奥の方にあるのです。

時間によっては人影皆無だったりするので、

思う存分立ち読みができるスバラシイスペースなのだ。

最近立ち読んでよかったのは↓ Photo_5

「ジオジオのかんむり」(岸田衿子さく、中谷千代子え)

これは「おおきな木」(シェル・シルヴァスタイン作、絵)と張り合うくらい

シンプルbut胸に染み入る感動作品です…

涙腺の弱いあたしはまた、涙で絵本を汚すところでした。

ええ、一回ばかりではないのよ。ホント、スイッチ入りやすいんだよあたしは。

あと、立ち読みじゃないんだけど、

甥っ子たち(4さい、1さい)の愛読書で、最近知ったPhoto_1のが、

「バムとケロのにちようび」(島田ゆか作、絵)

これはほかに「そらのたび」「さむいあさ」「おかいもの」のシリーズがあるんだが、

描写が細かく(名作「はじめてのおつかい」(筒井頼子さく、林明子え)に匹敵する!)

しかもお話も面白い!

この作者の本はみんな面白いよー。甥っ子たち(むしろうちの姉)は全部もっています。

どうやら最近流行ってるみたいで、本屋さんでも平積みされてました。納得。

でも、絵本はボリュームがないわりに高いので、

買おうとしても、財布の悲鳴に負けて断念することも多い…

書店における長時間の立ち読みは代価行為だと思って、

不審な目であたしを見ないでください。

クイーンシルバー

今日は知り合いの方の紹介で知った、

化粧品会社「アルソア」さんのサロンに行ってきましたー。今日が二回目。

その知り合いの方(バイトの先輩だった方。きれいなひと!)が

昨年末頃からそのサロンにお勤めになることになって、

美顔マッサージの試験を受けるため、その練習モデルとして行ったのが最初。

タダだしこりゃいいぞ~商品勧められてもどうせ買わないし~とか思ってたんだが……

商品を使ってみたら、それがもーお!かなりヨカッタ!!

ので、またお邪魔した次第でした。

ま、値段も安くはないんだけどもね……。そこが辛いところだ(泣)。

以前年上の友人が

「若いうちからいい基礎化粧品使って未来の自分に投資しなくちゃ駄目よ!!」

って力説してたが、このお品物使い始めて、その理由を体感してます。

百円ショップの化粧水とメーカー物にさほど違いを感じていなかったあたしを納得させるとは…

すげーぞアルソア。

Photo ←これがせっけんと、パック。

 この黒いせっけんで有名になったらしい。

 このせっけんはよいぞー。ちゃんと使えばなー。

 

条件:眼鏡等、普通車はAT車に限る

自動車学校の入校は昨年11月中旬。

卒業が3月10日。

で、今日ようやっと運転免許取得に到りました!! やったぁ。ぱちぱち。

帰りはうちの車を運転してきたんよー。助手席にはゴールド免許保持者の父上殿。

難関の車庫入れ(幅のないところをバックで10メートルほど入り、更に縦列駐車)で緊張して、右足が疲れた……。

しっかし、試験受けるまで、そして免許証が交付されるまでって、…

…こんなに時間のかかるもんなんですね!しかもその時間のほとんどが待ち時間なんですね!

わぁー知らなかったすんげぇ待ち疲れた。わぁー。

でも、ホント丸一日かけて取得した運転免許には、いとおしささえ感じるね。

またこんな待ち疲れを味わうのはできるだけ避けたいので、

停止や取り消しになんないように、安全運転を心がけますであります。ハイ。

赤唐辛子

最近よく聴いているのは

Red Hot Chili Peppers

ベストアルバムと最近のアルバム2枚程度しか持ってないんだけど、

もうヘビーローテーションでそればっかり聴いてる。

初期の作品は聴いてないから分からないんだけど、

レッチリのいいところは耳にうるさくないところ。これはハマった要因としてかなり大きいと思う。目覚めから寝る直前まで、24時間対応の音楽。

ヴォーカルの声質がいいし(案外やわらかい)、ベースがよく歌っているのが、気持ち良さを倍増させる。

ほんっとに、ベースライン追ってるだけで、うっとりしてしまうんだ、これが…

ギターの技術は超絶的にすんごいらしいんだけど、あたしにはよく分からない。(本当にお気楽なリスナーに過ぎないので、技術面はどうにも…)

でもギターのジョン氏のメロディーメーカーの才能は卓越しているだろうな、と思う。シンプルだけど、美しいメロディ。すごく頭に残ってしまう。アルバム曲にもいいのがいっぱいあるんだ、また。

ドラムスはもっと分からない。ドラムスのチャドさん、人自体はすごく好きなのですが。

けど、やっぱりドラムスってバンドの要なんだよね? 世界最強バンドと呼ばれるからには、きっとすごいに違いない!

誰か、チャドのドラムスの良さを、あたしに教えてplease!!

Japanese Apricot.

梅は英語でこのように言うらしい。俗用的にはplum.もしくはume.

うーん、やっぱりアプリコットやプラムじゃあ、なんかしっくりこないわね・・・。

あたしの住所には「梅」の字が使われていて、「梅や」の名前はそこから採らせて頂いたのでした。

梅干しにも、梅酒にも、日頃からとってもお世話になってます。

花も可愛らしくて好きだけど、実に関わる方はその上をゆく想いをもって

好き!と申し上げます。花より団子の典型だ。

美味しい梅酒飲みたいなぁ!! お薦めございませんか??

Spring has come.

って言ってもまだまだ寒い日が続いておりますが・・・

新しいことをはじめたくなるのが春っていうものらしい。

思い立ったが吉日で、ブログ、はじめました。

日記雑記代わりに、毎日更新を目指して、やってみましょう!

トップページ | 2007年4月 »