« The Labo | トップページ | 水のように »

The LaboⅡ

さて、肌断食終了から一夜が明けました。

★肌断食後の肌の具合

夕べ、ローションパックと保湿ジェルでガッチリ水分を入れてあげたせいか、朝起きたらほっぺたのあたりがすごくプリプリしてました。普段は潤いを感じるのみで、こういうプリプリっとした弾力はあまり感じないんだけど。あと、できかけのニキビも治ってしまった。ただ生理的なサイクルの上で肌調子が上昇期であることも関係していると思いますので、これが肌断食の効果の表れ=本来の肌自身の力の表れかどうかはわかりません。

★洗顔に関して

普段あたしは混合肌でもすごくオイリー寄りでTゾーンは常にテカテカなのですが、肌断食中、何もつけていないのにべたつきやテカリをほとんど感じないのには本当にビックリしました。

この要因のひとつとして、洗顔をしすぎないことがあげられると思います。肌断食中は化粧水もつけられないので、朝は普段使っているせっけんを使わずぬるま湯で素洗いしたのみでした。

あたしの使っているアルソア化粧品のクイーンシルバー(せっけん)はクレンジングと洗顔両用なので、洗浄力があります。しっかり泡立ててやさしく洗っていますし、洗い上がりにつっぱり感を感じたことはなかったのですが(むしろしっとりしていると思ったくらいですが)、それでも水分や油分を必要以上に奪っていたのかもしれません。だからそれを補おうと過剰な皮脂分泌があったのでは。

実は佐伯チズさんもそのような理由を挙げてダブル洗顔・顔の洗いすぎに反対していらっしゃいます。いくら佐伯さんのおっしゃることとは言え、洗顔命!と思っていたあたしは「洗いすぎない」ケアに非常に抵抗がありました。が、今回身をもった体験でちょっと考えを動かされました。夜にきっちり洗顔していれば、オイリー寄りのあたしでも朝は素洗いで十分なのかな?

それと夜はダブル洗顔が基本になっていますが、乾燥肌の人や軽いメイクの人はクレンジングを丁寧にしていればダブル洗顔の必要はないかもしれません(注:他社のメイク料を使ってしっかりメイクしている方はアルソアのせっけんではクレンジングはできない可能性が高いです)。

やはりその製品のマニュアルどおりに使用するだけではなく、自分の肌質やそのときの状態によって臨機応変に自分なりの使い方を模索していくのも大切なのかも。

今後しばらく、朝は素洗いのみ、夜もメイクの軽い日、汗をあまりかかない日には、クレンジング後は素洗いのみで様子を見てみようと思います。コストパフォーマンスにもいいだろうし、これで皮脂の過剰分泌が改善されたら嬉しいなぁ…

★肌が欲しがっているもの

肌断食中はとにかく乾燥が一番気になりました。特に目元のつっぱりは一日中感じていてとても不快でした。あたしの場合、何もつけない素の肌が一番求めているのは何よりも水分補給だったようです。あたしの肌は表面オイリーのインナードライ混合肌だということを改めて確認しました。やっぱり保湿は基本的に大事なんだなぁ。

現在使っている化粧水(アルソア化粧品のサースレアシリーズのローション)は感触がすごくさっぱりなのに重ねづけするとかなり潤って非常にお気に入りなのですが、空気が乾燥する秋冬は物足りなくなってくるかも。それにあたしにとっては多少お高いのでローションパックにも使うとコストパフォーマンスは相当悪い。

というわけで来るべき乾燥の季節に向けてローションパック用のしっとり系化粧水を買うことにしました。無印良品に手頃な値段で大容量の化粧水があるらしいので、まずはそれを試そうかな、と思っています。

★肌断食は有効か?

これは正直定期的に何度もやってみないと効果は実感できないと思います。たった一日だけで肌が本来の力を取り戻せるんだったら、みんな肌の悩みなんか持たないだろうし。なんでもそうですが、継続が鍵です。

ただ、非常に自分の肌に相当意識が向くので、ケアや肌質を定期的に見直すにはちょうどいいんじゃないでしょうか。季節や体調によって肌の状態も変わるしね。

あたしはとりあえず継続してやってみます。何か変化などあればまたレポートしましょう。

« The Labo | トップページ | 水のように »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/303499/7751240

この記事へのトラックバック一覧です: The LaboⅡ:

« The Labo | トップページ | 水のように »