« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

Foot Print

いきなりですが、自転車盗まれましたあ。ひゃあー。

いつもどおり、県庁に停めて、約5時間後に戻ってきたら、影も形もございませんでした。

本を何冊か抱えて荷物が重い上に、普段あんまり履かないパンプスをひっかけていたので、結構疲れてたんですが、仕方なく歩いて帰ってきましたー。ヤレヤレ。

しかし、非はアタクシにもあるんですよ。

なんてったって、鍵かけてなかったからね!ていうか、鍵壊れて、ついてすらいなかったからね!それで一年以上経ってるからね!そういや防犯登録の期限も(大分前に)きれてたなあ…!

むしろ今の今まで盗られなかったのが不思議なくらいです。それに中学生のときから使ってましたから、まあもとは取っただろうってことで、ヨシ?とします?? 要するにそんなに気にしますまい。

というわけで、当座要り用のときは以前父が通勤に使ってた電動チャリ(坂道らくちんなやつ)を使わせてもらおうと思います。あれ重くて小回り利かないんだよなあ…

社会人になれたら、可愛いチャリ買おうっと。赤いやつがいいなあ。

(…まさかチャリまでシャア専用はないよね。あったら笑うなあ…)

或る時、或る風景

080130_17190001 「調 整 中」

17:00過ぎ、仙台駅改札前。

何が調整中かっていうと、いつも宣伝とか風景とか映してるでっかいテレビ?のことらしいです。

布被ってるとことか、ちゃんと調整中って書いてあるとことか、可笑しみがあっていいなあと思って。

普段ならこういうひとの多い場所で写メったりするのを躊躇うあたしですが、隣に友人Y嬢がいらっしゃったので、撮ることができました。ありがとうね。

ちなみにこれはY嬢とのお茶の帰りでした。短い時間だったけど楽しかったねえ。

今日は久々に眼レフを携えて出かけました。Y嬢とお茶したカフェでシャッターもきってみました。構図とりにさっぱり時間をかけなかったので、上手く撮れたとは思いませんが…

帰りに思わず家電量販店でデジカメをみてしまったです。やっぱりデジ一はちっちゃくて軽い…。いいなあいいなあ。

あと気になっているのがRICOHの「GR」というシリーズのデジカメ。これってプロ仕様(マニュアル撮影可)ってことになってるけど、コンデジなんだよね? なぜか昨日いろんなところで「いいカメラ」とか言われたり、使われているのを見てその存在を知ったのですが…

さすがにプロ仕様なだけあって、高かったです。7万いくら。

だったらもうちょっと頑張ってデジ一買うよーとか思う反面、それだけいいものなら、初心者デジ一と同じくらいの働きをするのかなあと思ってみたり。それにちっちゃくてスリムなので、あちこち持ち運ぶのには便利だろうしなあ。ううむ。

気になります、GR。

融鉄のオレンヂジュース

今日は昨日とうってかわって平穏な心。あたしって単純。

でも色塗りの楽しさがとまんないよー。ってわけで。

080129_20410001 こういう色の空が好きなんだわ。こういうピンクがたまんなく好きなんだわ。ええ。

しかし…

「こうだ!」って思った色を表現するって難しいんね…。

色鉛筆は使い勝手の大変よろしい画材だけっども、写真で色が再現しにくいんね…。

そもそも、色塗りをしようとあたしのインスピレーション?を刺激したのは、

♪Six White Russians & a Pink Pussycat/Room Eleven

Six White Russians & a Pink Pussycat

これこのアルバムのジャケ。可愛いっしょ。この女の子のもってるグラスが大元なんだな。ジャケ裏も可愛いよ。

音楽もいい。ポップでちょっとジャズっぽい。イメージは晴れた休日。気持ちに余裕がないと聴けないような気はする。買うなら国内盤を買うべし。ボーナストラックは入ってるし。輸入盤は高いし。音質のことは知らんけど。

All right, all right,…

今日はなんとなくイライラする日で、ガールズデーも手伝って余計イライラした。

どこにもいきたくない。だれにもあいたくない。なにもかんがえたくない。

そんな日は、12色の色鉛筆を出してきて、ぐりぐりと描く。

080128_22220001 描くというよりは、塗り潰すというのが正しい。だから、描かれたものは単純な線のものばかり。色ガラスのコップに入った色つきの液体、とか。アルファベット、とか。単に絵心がないだけかもね。

ともかく、ぐりぐりとやって、カラフルに、均一に、色が形を作っていく様は気持ちがいいといっていいかもしれない。少なくとも無心になれる。

←これは塗りかけ。

Axe Riverboyの「Guard」という歌の一部から。

『I'll sing just like a bard』『sing just like a bird』

すなわち、詩人のように歌う。鳥のように歌う。この一編は、言葉の意味とメロディーとがものすごーくマッチしていてとても好き。

(でもBGMはBeckのアルバム「Oderay」でした。ポップなのに混沌としていてゆるくて毒っ気のあるところが気分にぴったりだった)

…Axe Riverboy / Tutu to tango

チュ・チュ・トゥ・タンゴ

かろきころも

今日のいいこと箇条書き

・新しいカフェ開拓

定禅寺通りにある、クラシックと珈琲のお店に足を踏み入れました。前から看板を見て気になってはいたんだけど、ちょっと大人な印象で躊躇っていたのです。が、えいやっと勇気を出して伺いました。

店内はごくごくシンプルな内装で、棚にクラシックのCDがずらっと並んでいて、壮観。どちらかというと殺風景に近かったかなー。大きなスピーカーから厚みのあるクラシックの音色が流れていて心地良いです。壁に「聴きたいCDがあったら店主まで」「おしゃべりは小声でお願いします」との張り紙がありました。クラシック好きの方にはいいですね。お一人様でごゆっくり向きのカフェです。

メニューは少なめで、エスプレッソ系がなかったのが残念。

あと、テーブルとソファの高さが合ってなかったのも、落ち着かなかったです。もうちょっとテーブルが低ければ、もっとゆったり感があると思うんだけどなぁ。

夜の営業もあって、お酒も出るようですよ。やっぱり、ちょっと大人のお店でした。

・お気に入りのお花屋さんの新店舗にやっと行ってきました

ばらの種類がいっぱいあって、売り物のディスプレイもとってもステキな、あたしの大好きなお花屋さんが、昨年末お引越しをして、ようやくその新店舗に行くことができましたー!

今日は店頭においてある花は随分少ないように見えましたが(季節のせいでしょうかね)、見てるだけで心が満ちるようであります。

淡い黄色やピンクのスイートピーが春を呼ぶようでした。ふわふわの花びら。いい香り。うっとり。外は小雪混じりの北風なんだけどね…。

お洋服も、明るい色や、花柄やが出てきて嬉しい限り。ウキウキしてしまいます。寒さはピークなんだけどね…。

・にゃんこと遊ぶ

下の記事参照。ほんとに猫っていいもんであります。

・おやつ買い

馴染みのパン屋さんで、「塩キャラメルのラスク」を買ってみました。キャラメル好きとしては買わずにはいられなかったです。

普通のシュガーラスクよりも甘さ控えめで、塩のせいかあっさりした感じでした。んまい! ほんとはもっとキャラメルのビターさが強い方が好みですが…

ラスクも甘い辛いに限らず大好きなおやつです。

・冬に咲く

さざんかでいいんだよね、この花は。ちょっと写真がぶれてしまいましたが、冬っぽい雰囲気が出てかえっていいかなと思います。

色が少ないこの季節、ぽつりと咲いていて眼を楽しませてくれます。かたちも好き。

080123_16240002 080123_16340001

working like ?

仙台の街のど真ん中、大きい道路と繁華街のすぐ傍で、野良にゃんこに出会いました。

080123_16250001 アシンメトリー模様の、はなくそ模様くん。

植え込みからひょっこり出てきて、びっくり。三車線道路で車バスタクシーびゅんびゅん走ってるすぐそばなのにー。ビジネスビルとかばっかりの場所なのにー。

まあすぐ裏は繁華街ですから食べるものには困らないかもしれないけどね。公園も(石畳中心だけど)あるから寝場所はあるだろうけど。でもほんと驚いた。

野良猫はたくましいなあ!

080123_16270002_2 ごろーーーん。080123_16280001

とかやってるのを構っていたら、どこからかもう一匹現れました。気づいたら傍にいたので、わ、もっとびっくり!

←バイクがブルンブルンいってるのを見ているのです。 野良っこは鷹揚なようで、やっぱり警戒はきっちりやってます。というわけで、かなり可愛いお顔だったんだけど、正面ショットは撮れませんでしたー。

こういうとき一眼レフ持ってればなあといつも思います。そういやしばらくシャッター切ってないなあ…。

しばらく一緒に戯れてました。黒いコートで黒いスーツの女が猫と戯れていたので、通行人(街中なのでいっぱいいる)から注目されまくりました;

でも楽しかった!(^ ^)

猫は猫の匂いがします。でも、なんかいい匂いなんだよね。甘いような、お日様みたいな、やわらかーい、いい匂いなんだよー。

猫は野良だとしても、かなり清潔な生き物。だとあたしは勝手に思ってます。勿論一般社会に生きている人間からすれば汚いでしょうが、他の動物と比較するとかなり清潔だと思うんだよね。何せ暇があれば毛づくろいしてるもの。

家飼いの猫は、長毛でなければ、しっかりブラッシングしていればシャンプーは必要ないって聞いたことがあります。

honey jam & milk more!

昨日のお昼は、ホットケーキ。夜は餃子も手作りの水餃子。食が満ち足りてると忽ちご機嫌で、自分でも単純だなあと思ってしまいます。

ホットケーキ、小さいころは全くよく食べたものでした。大好きだった絵本に「しろくまちゃんのほっとけーき」があって、これ見るたびに食べたいと母にねだっていたのではないでしょうか。

「しろくまちゃんのほっとけーき」はシンプルでビビッドでモダンな絵柄なんだけれども、焼けていくホットケーキが本当に美味しそうだなあと今でも思いますよ。名作だ。

勿論実際に美味しいものを食べるのも好きですが、かつての「どっちの料理ショー」とか、「でぶや」とか、あの手の美味しいものをただ見せつけるだけのTVプログラムも実に好きです。

見るだけで口には入らないのに、幸せな気持ちになれるあたしは、相当幸せものなんでしょうね。

肺に充つる

ここのところ、やっと冬らしい寒さです。仙台では雪も降り、陰道は意地悪く凍ります。

あたしはと言えば、卒論が済んだので、比較的心にも余裕ができました。友だちとお茶したり、一人でお茶したり、家族とお茶したり、とまあインドアでのんびりな生活。ほら、だって寒いし。体調も元に戻ったので、よく食べよく飲んでいます。

自分の好きな本ものびのび読めて嬉しい。久しぶりに「赤毛のアン」を読んで笑ったり泣いたり。本当に大好きな小説です。

訳は村岡花子のもので、改めて素晴らしい訳だと思いました。いきいきしていて、日本語の小説となんら変わることがないように読めます。自然な雰囲気。とても半世紀前の訳とは思えない!

自室の蛍光灯が瀕死で、チカチカして神経に障るので、グローランプとデスクの蛍光灯を点けて過ごしています。買いに行かなくちゃ…

080119_19470001  

雨粒と子猫のひげと

ネタがないので、mixiでバトンをもらってきました。

【愛用品バトン】

携帯→ auの学割が効く機種。カシオので、もう4年使ってますよ~さすがにかえたい。

財布→ お姉ちゃんに買ってもらった二つ折りの黒いやつ。ダナニューヨーク? これももはや十年選手か?? さすがに(以下略)

車→ 自分の車はないけど、保険がかかってるのは父親のホンダ・ニューウェーブです。

眼鏡→ 23区のやつ。普段はコンタクトなので家にいるときしかかけません。若干フレームゆがんでます。セルフレームのカジュアルなやつほしい。

香水→ ブルガリのオ・パフメシリーズのオーテルージュ。一嗅ぎ惚れだったんです。でもお友だちに頂いたんだけどね。次はオムニアのアメジストがほしい。

ボディソープ→ LUSUの固形石鹸「みつばちマーチ」。しっとりすべすべです。

洗顔料→ アルソア化粧品の「クイーンシルバー」。お世話になってます。

靴→ WAGのドライビングシューズ、色はゴールド。同型同色をリピートしたいほどお気に入り。でもヒールも履きたいな~!!

帽子→ 寒いとき自転車に乗るときのみ、CA4RAのニットキャップをかぶってます。すごい実用的な使い方ですが、デザインも気に入ってます。

歯磨き粉→ クリニカ。我が家は昔っからクリニカばっかり。

リップクリーム→ ニベアのピンクのパッケージのやつ。スクワランオイル配合とかで、買ったような。まあ可もなく不可もなく。

釣竿→ 釣りってしたことない!

ファンデーション→ 今はファンデは使ってないんです。下地と粉だけ。昔はエテュセとかマックスファクターとかメイベリンとか使ってたわね。

バイク→ 自動二輪は多分足がつかねえ。

薬→ 基本的にお世話にならない。強いて言えば「ウコンの力」。

マフラー→ お姉ちゃんからのクリスマスプレゼントのウール100%の長いやつ。あったかいけど、黒いコートだと毛がくっつくのがよく見えてしまうのが唯一の難点。

自転車→ 中学になったくらいに買ってもらった、どこにでもありそうなシルバーの自転車。鍵は壊れ、ベルはとれ、ライトは消えかけ、ボディは傷ついてへこんでるけど、今でも現役、あたしの大事な相棒ですわ。チャリってべんり。

マスカラ→ オペラのお湯で落とせるやつ。ナチュラルな感じで、値段も手頃で、結局かなりリピートしてる。

指輪→ お姉ちゃんのお下がり諸々。最近つけてないな~。

ストラップ→ 携帯にはつけてないよ。

枕→ 布団とセットで買ったやつ。これも相当長いこと使ってる。薄くなってきた。侘しいなぁ。

ネックレス→ お姉ちゃんのお下がりの細いパールチェーンにムーンストーンのチャームがついてるやつ(多分ケンゾー)と、1500円くらいで買った白鳥モチーフのペンダント。

腕時計→ お姉ちゃん(の旦那)に大学入学祝いに買ってもらったウィッカの3フェイス。シーンを選ばず、大活躍。いいの買ってもらった。

タバコ→ ただいま禁煙中(一ヶ月以上経ったぞ♪)ですが、吸うときはLUCIAの1㎜。

コンビニ→ 無印の品があるのでファミマが好き。でもコンビニってほとんど行かない。

お茶→ 家では水出しパックの麦茶が冷蔵庫に常にある。朝は必ずあったかい緑茶を飲みます。母曰く、1000円以下の茶葉は買わないそうだ。

飲料水→ 水道水(浄水器は通してますが)。

恋してる?→ んだろうか。

手帳→ アーノルドパーマー。これで3年連続リピート。

ピアス→ 社会人になったらあけたいなー。

下着の色→ 黒は肩紐見えたり透けたりしてもあんまりみっともなくならないので、黒。あとは寒色系が多い。紺とか、ターコイズみたいなのとか。

米→ 両親とも実家は農家で、姉の旦那の実家も兼業農家で、米には困らない。かつての米不足の折にも、タイ米を食った記憶のないあたしは幸せな子です。

理想の人→ 男性:ショーン・コネリー 女性:緒川たまき

お酒→ 梅酒とかシードルとか、果物の酒が好きだ。

サングラス→ ハンジローで500円で買った透明ピンク縁のでっかいやつがあるが、恥ずかしくてほとんど使ったことないです。でも友だちが似合うって言ってくれたので買いました。

色→ 洋服は黒、白、グレーに差し色で赤とか黄色とか。黄色は案外多いかな。でも総合的にはピンク色が好き。薄いピンクも濃いピンクも赤っぽいのも白っぽいのも、見るのは大好き。自分の持ち物には少ないです。

ゲーム→ 携帯にはテトリスとぷよぷよと数独が落としてあります。時間を潰すのに良い。

頭→ シャンプーはドラッグストアでそのとき安いやつを買います。今はSALAのしっとりするやつ。まあまあ。ぱさつくときは椿油を使います。椿油いいよ。コストパフォーマンスもいいし。あとヘアブラシは使わず、つげ櫛で髪をとかします。静電気起こらないから痛まないし、目が細かいのでさらさらになります。 美容院は超地元の美容院に通い続けてます。美容師さんも慣れててよく分ってるし、シャンプー丁寧にしてくれるからいいです。

愛用品を知りたい5名を指名→ やってみたいひとどうぞ。

こうやって書き出してみると、お姉ちゃんに相当お世話になってることが改めてよくわかりましたー。

おねえちゃんありがとー!

小宇宙

先週木曜には卒論を完成させ、金曜には印刷・製本をして無事提出いたしました。ヨカッタヨカッタ。

で、すっかり安心してその日の午後には友人S嬢とデートをし、全く幸福な気分でいた梅や。

しかし、その次の日(土曜)、ピアノのレッスンから帰って、昼ごはん(自作オムライス)を食べた後、なんだか胃のあたりが重くなり、へたばってしまいました。実は何日からか前から、なんとなく消化力が落ちてるかしら~?とは思っていたのですが…

結局土曜日曜とずーっと寝てました。食べ物のことを考えるだけで気持ち悪くなり、りんご果汁と湯ざまし以外は口にせず、日曜はほんとはジャズフェスメンバーとの新年会の予定でしたが泣く泣くそれも断り…

一日半ほどほとんど何も食べてないので、布団から起き上がるのも難儀で、立つとふらふらで力が入らず、肌ぼろぼろ唇あれあれ…

という状態でしたが、今朝ようやくお粥とすりおろしりんごと烏龍茶を食べて徐々に回復といった感じです。食欲も大分回復しました。まだ消化力はいまいちですが。軽い風邪だったんでしょうかね。

嘆かわしいのは、本日どんと祭で、神社の参堂には夜店が出ているのにも関わらず、行けない食えないっつーことです。たこ焼き、大判焼き、その他の愛すべきジャンクフードたち…(涙)

食べることが大好きなあたしにとって、ものが食えないってのはとても辛く悲しいことでした。同時に、美味しいものを美味しく食べられる幸せというものを改めて実感したのでした(金曜の午後~夜は美食の限りを尽くしていたのですから、全く感慨深いものがありました)。

ちなみに今夜のごはんは、すうどんです。

はやく脂っこいものや甘ったるいものをガツガツ食べられる本来のあたしに戻りたいです。うう。

あの庭で待っている

080109_15500001 いやいや、あけましておめでとうからもう一週間以上経ってしまいましたー。ブログペットからも「もっとブログ書いて!」って催促される始末(奴はブログ更新しないと成長しない)。

しかしこのところ、日頃の怠惰のとばっちりで、卒論に追われてでろでろになっていました。ブログどころではなかったです、ほんとに。あんなに本気でwordに向かったのは、すっごい久しぶりのことでした…

いや、終わっていないのですけれども(だめじゃん)。でもあとちょっとです。金曜日に提出することになりました。あわよくば今夜完成させてしまいたいです。

今日は所用の後、先日AP嬢と行ったカフェでぼーーーーーーーーっとしてきました。写真のお花はそのテーブルフラワーです。ここの店はお花の飾り方もとてもステキ。写真だと椿のように見えますが、多分ばらだと思います。

ここのお店は豆のカレーが名物のようで、玄関の手前から、美味しそうなカレーの匂いが漂ってきます。夕方だったので食べませんでしたが、髪の毛や服に、香ばしいカレーの匂いをお土産に頂いてしまいました;

今日は「ハニーキャラメルラテ」を飲んできました。飲み物の種類は豊富で、ちょっと変わったラインナップで、ALL500円で、何度も通いたくなってしまいます。席の数が少ないのが難点かな?

お店には雑誌や本もたくさん並んでいて、勝手に手にとって読んだり見たりすることができます。今日はターシャ・テューダー様のお庭の写真集を見てきた。

ちょーーーうつくしい…

花の美しさというものはこうあるべきなのだ!と写真が訴えかけてくる。あるがままのナチュラルガーデン、しかし実は計算しつくされた設計。絵本作家であるターシャ様の美的感覚と、オールドな生活に対する一途な信念と愛、バーモントの四季と大地の成せる業。

ちょーーーーーうつくしい…

しかして庭というものは、育てるものであって耕すものであるんです。泥と虫と気まぐれな天気と歳月と、様々なものと戦って得られる対価が、庭というもの。しかも花の命は短い。根性がないとできません。土地もないとできません。

切花でさえ大した世話ができないあたしには、おとといおいで、の世界であります。

LOVE and PEACE

080101_12440001 あけましておめでとうございます。

本当にはやいもので、もう2008年、平成20年の第一日目でございます。寒いお正月になりましたが、皆様お風邪などお召しになっていないでしょうか?

更新は滞っておりますが、soundyも新しい年を迎えることができまして、まあ飽きっぽいあたしとしては合格じゃないでしょうか。

自分のための雑記帳・日記帳としてはじめたこのブログですが、少ないながらも見てくださる方、またリンクを貼ってくださる方もいらして、本当に幸いなことと思います。今年もどうぞよろしくおねがいします。

←正月フラワーアレンジ!(ってほどのもんでもない) チューリップとドラセナを花瓶に挿しただけです…お粗末。部屋をあったかくしてると、チューリップの花ががばーっとおっぴらいてきちゃって、どうしたもんかなぁと思っております。

ついでに我が家の正月の食卓。

080101_08430002 豆数の子、きんぴら、煮物、ぶりの照り焼き、黒豆、紅白かまぼこ等々……母の手作りおせちです。なんだかんだ言って母の手料理が一番口に落ち着きますね。

これ全部作るのは実はなかなか大変です。手伝わないでごめんねお母さん…。

080101_08590001 うちの雑煮は仙台風です。

魚と椎茸の出汁、醤油味。ちょっとしょっぱめ。大根と人参のひき菜、鶏肉、なると、いくら、三つ葉などが入っています。これが美味しいんだな~。

080101_08430001 餅は四角い。餅焼き係はあたしです。ホットプレートで焼きます。

ちなみに雑煮以外は、あんこ、納豆、ずんだなどで餅を食べます。3日目の昼くらいからいそべ焼き、チーズベーコンなどがレパートリーに加わります。

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »