« シ的文章 | トップページ | メモ:夕餉の静寂 »

ハナトムジク

Sn3c0006_2 相変わらず飲み会や外食が多く、夜歩く機会が一時より増えてます。

で、思う。

やっぱりあたしは夜、歩くのが好き。

この場合の「歩く」は、読んで字のごとく、てくてく歩くことです。

夜の何が好きかって、温度が低いとことか、あと灯り。

特に車のライトや、信号機が好き。信号機は、赤のときが一番好き。車の中から見る灯りも、好き。

家やマンションやお店(の看板)の灯りはちょっと苦手。

歩くと、いろいろ考える。

詩人と哲学者の差異とか、どこのお店のごはんがおいしいとか、肌の調子や、次にくる生理の日はいつごろとか、自分自身のこれからとか。

最近、気候も春めいてるけど、あたしの周りの人々も春めいている。出会いや別れや、分かれ道や、幸せや不幸やで、ルナティック。

それから、自分が好きなあらゆるひとのことを、自分がどれだけ好きなのか、を思い知ったりするのであります。

ケータイようやく機種変しました~! やっぱり新しいの、うれしい。ふふん。

昨日買ったばかりで、イマイチ使い方がおぼつかない。カメラもレンズがついてる位置や、ライトのつけかたや、その他いろいろがまだわからないのでどうにもこうにも…

↑の写真も、新しいケータイで撮ったんだけど、どうも?という感じですね。あ、撮影者の腕の問題ですねそうですね。

« シ的文章 | トップページ | メモ:夕餉の静寂 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/303499/11667246

この記事へのトラックバック一覧です: ハナトムジク:

« シ的文章 | トップページ | メモ:夕餉の静寂 »