メモ:夕餉の静寂

080323_195401 食べ物を美味しそうに撮るにはどうしたらいいんでしょうか、こんばんわ、梅やです。

脂浮いてるようにも見えるけど違うよー。

たまねぎのみじん切りが山のように入ってるのよー。

やっぱりスープは具沢山が美味しいです。というか、具が沢山入らないスープはやっぱりなんとなく物足りない。

きょうのごはんたち

朝:いつもの食卓

味噌汁、ご飯、夕べの残り物各種。最近、朝ごはんがとても美味しい。

昼:父といっしょにそば屋へ

かしわ南蛮そば。ようはかけそば+鶏肉とネギ。

そんなに辛くないだろうと侮って七味をたっぷりふりかけたら、ヒリヒリ辛かった。つゆ飲むときなんか噎せてしまった。

しかしこよなく美味かった。

夜:キャスロンで

サンドイッチセットを頼む。その内容は、パン(イギリスパン、クロワッサン、ベーグル)、ミニサラダ、スープ(ひよこまめと野菜の塩味のシンプルなスープ↑写真)、サンドイッチ(クリームチーズとスモークサーモン)、そして紅茶。

クリームチーズとスモークサーモンのサンド、非常に美味。胚芽パンに味付けされたクリームチーズ、サーモン、たまねぎのスライス、松の実くるみが入ったわりにシンプルなサンドだったが、ほんと美味かった。

キャスロンの評価急上昇。

男もつらいけど 女もつらいのよ

なんて美しいあじたまごー

080316_18340001 あにさん作。うちのあにさんは、なぜか時々思い立ったようにこういうものを作る。ラーメンマニアもどき。

080316_18530001

わってみるとこんな感じ。中までしみてなかったけど、ちょっとしょっぱかったけど、おいしかったのね。

ラーメンたべたくなっちゃった。

かろきころも

今日のいいこと箇条書き

・新しいカフェ開拓

定禅寺通りにある、クラシックと珈琲のお店に足を踏み入れました。前から看板を見て気になってはいたんだけど、ちょっと大人な印象で躊躇っていたのです。が、えいやっと勇気を出して伺いました。

店内はごくごくシンプルな内装で、棚にクラシックのCDがずらっと並んでいて、壮観。どちらかというと殺風景に近かったかなー。大きなスピーカーから厚みのあるクラシックの音色が流れていて心地良いです。壁に「聴きたいCDがあったら店主まで」「おしゃべりは小声でお願いします」との張り紙がありました。クラシック好きの方にはいいですね。お一人様でごゆっくり向きのカフェです。

メニューは少なめで、エスプレッソ系がなかったのが残念。

あと、テーブルとソファの高さが合ってなかったのも、落ち着かなかったです。もうちょっとテーブルが低ければ、もっとゆったり感があると思うんだけどなぁ。

夜の営業もあって、お酒も出るようですよ。やっぱり、ちょっと大人のお店でした。

・お気に入りのお花屋さんの新店舗にやっと行ってきました

ばらの種類がいっぱいあって、売り物のディスプレイもとってもステキな、あたしの大好きなお花屋さんが、昨年末お引越しをして、ようやくその新店舗に行くことができましたー!

今日は店頭においてある花は随分少ないように見えましたが(季節のせいでしょうかね)、見てるだけで心が満ちるようであります。

淡い黄色やピンクのスイートピーが春を呼ぶようでした。ふわふわの花びら。いい香り。うっとり。外は小雪混じりの北風なんだけどね…。

お洋服も、明るい色や、花柄やが出てきて嬉しい限り。ウキウキしてしまいます。寒さはピークなんだけどね…。

・にゃんこと遊ぶ

下の記事参照。ほんとに猫っていいもんであります。

・おやつ買い

馴染みのパン屋さんで、「塩キャラメルのラスク」を買ってみました。キャラメル好きとしては買わずにはいられなかったです。

普通のシュガーラスクよりも甘さ控えめで、塩のせいかあっさりした感じでした。んまい! ほんとはもっとキャラメルのビターさが強い方が好みですが…

ラスクも甘い辛いに限らず大好きなおやつです。

・冬に咲く

さざんかでいいんだよね、この花は。ちょっと写真がぶれてしまいましたが、冬っぽい雰囲気が出てかえっていいかなと思います。

色が少ないこの季節、ぽつりと咲いていて眼を楽しませてくれます。かたちも好き。

080123_16240002 080123_16340001

少女とナイフはそもそも

夕べ画策していた焼きりんご、そしてキャラメル&りんご、実験してみました。うーん、やっぱりバニラアイスが欲しかったが、買い置きがなかったので今回はいいとして。

①焼きりんご→小さめに切ったりんごをオーブントースターに入れて5~8分焼く。以上。でも美味かった。アイスの代わりにバターでもからめらればもっと良かったな、と食い終わってから思う。

②りんご&キャラメル→ただ剥いて切ったりんごにキャラメルシロップをつけて食う。以上。これはいまいち。

というのは、キャラメルシロップはたまたま大量に余っていたざらめから手作りしましたが、計量もしないで適当に作ったので、固すぎた。冷めたらしっかり飴になってしまいました。それにもっとほろ苦くすれば良かった。甘すぎでりんごと合わなかった。そもそもただのりんごとはあんまり合わなかったかも…?

残ったキャラメルシロップは再び溶かして、お湯で緩めて直して、ミルクコーヒーに入れて飲みました。これは美味でした。

しかし改めて、あたしはりんご剥くの下手です。そもそも料理全般にかけて(ほとんどしないから)ちっとも上手ではないんだけど。それにしても下手。スムーズにナイフが動かないし、剥いた皮見ると結構厚みあるし。

りんごがおっきいからとか、果物ナイフが切れ味悪いからだとか、自分を励ましていますが……こんなんではいけない!と思う。

というわけで、ダンボールいっぱいのりんごを食べ続ける日々は続くのです。全部食べ終わる頃にはちょっとは上手になってるといいんだけどね、果物剥き。

何かりんごを簡単に美味しく食べる方法あったら教えてくださいね☆

さあどうぞ

071214_23570001 お歳暮の時期ですので、いろんなものが着々と我が家に届いております。

個人的に毎年楽しみなのは、母方の叔母の旦那様がさる有名企業のお偉いさんで、そちらのお宅に届いたお歳暮諸々を叔母が分解再構成して送ってくれる高級品バラエティパックと、シンプルにりんごがダンボールでどさっとくるのの二つ。

前者はまだ届いてないのですが、ご覧のとおりりんごが参りました。毎日一個ずつ食べてます。

甘くて、果汁たっぷりで、蜜入りで、おいしーい!!

ただ単に剥いて食べたり、すりおろして食べたりしていますが、今画策してるのは、焼きりんごにバニラアイスをかけたのとか、さらにあつあつのキャラメルシロップをかけたのとか……う、うまそう……!

ケーキを焼く余裕はちょっとないので、そんな手軽なものをうひひと妄想しております。

りんごばんざい。

Rosalita

今日は夕方Yさんとデート。誕生日のプレゼントも頂きました、ありがとう!!

071129_17020001_3 ひさびさにキルフェボンでお茶。あたしはシブースト、Yさんはモンブランと、二人とも季節のケーキをオーダーしました。美味しかった~!

071129_17100001_3 しかし、タルトとかパイとか、美味しいのに、いっつも上手に食べられません。大抵食べあとがキレイじゃないんだよね… 071129_17030001_2

キルフェボンは、内装も凝っていて可愛らしい。テーブルの花の生け方が素敵だったので思わずパチリ☆

これナチュラルだけど華やかさが出て、誰でも簡単に真似できそうでいい。

お茶してブラブラして別れたあと、何気なくデパートを歩いていたら、化粧品カウンターのカウンセラーさんに声をかけられました。

丁度口紅が欲しくて、色味を悩んでいたところだったので、試しにつけてもらったのですが、暇だったのかフルメイクしてくれた上に、スキンケアのサンプルまでくれたー!! わーい!!

キレイなおねえさんに優しくしてもらうととっても嬉しいです。しかも、押しが強いわけでもない、いかにも愛想作ってますって感じでもない、でも無愛想じゃない、とても好感のもてるカウンセラーさんでした!

今度是非あそこに口紅を購入しに行こうと思った! そして、デパート化粧品カウンターはゆったり選んだりテストしたりするのは、平日の19:00前あたりの時間帯がいいのかもしれないと思った!(わりと閑散としてたのです)

ちなみに今日お世話になったのはクリニークさんです。使い心地もいい感じでした。

ちいさな幸せがぽんぽんっと重なるだけで、ひとはこんなにも元気になれちゃうんだなぁと改めて思った、冬の夕暮れ。

The fat of land

久々のうまいものメモ。

○ポテトチップスチョコレート(ROYCE')

これ、頂き物だったんですけどね、最初はえ?って思ったんですけどね、ちょーーー美味しいですってば!! クセになります。

普通の波型の薄塩ポテトの片面にチョココーティングしてあるだけなんだけど、美味しい。やっぱりチョコと塩って相性いいんだな~。

しかし、すごい組み合わせですよね、ポテトとチョコって。油分凄そう。おそらく肌にも悪そうだと思われます。今更別にいいけどね! もう食っちゃったしね!!

○フレンチトースト

料理番組で見かけたら、すごく美味しそうに見えたので、今日のおやつに作ってみました。ひっさしぶり。

1、卵と牛乳と砂糖を適当な量入れて混ぜます。

2、食パンを適当な大きさに切って、さっき作った液に30分くらいつけます。

3、フライパンに適当な量のバターを溶かして、パンを良さそうなくらいまで焼きます。

4、蜂蜜とか、メープルシロップとか、そんなのをいっぱいかけて食べます。

5、う、うまい!

ものっすごくテキトーーーに作ったけど、美味しかったです。これまたカロリー高そう。

○いぶりがっこ

母が秋田に旅行に行って、おみやげに買ってきてくれました。秋田の名産品で、簡単に言うと、たくあんをスモークしたやつです。

スモークした食いもんって、なんでみんな例外なく美味しいんでしょうね? チーズも、卵も、サーモンもさー。

親は既製品はソルビトールが入ってるからあんまり美味しくないといいますが、あたしはこの添加物の入ってる漬物の味が案外好きだったりします(危ない…)。

東北人にとって、漬物は、おやつです。お茶の友です。我が家では、うっかりすると、コーヒータイムにみんなで漬物ばりばりやってることもあります。

だから、大体みんな旅行に行くと、おみやげは漬物が多いです。関西地方だと、超季節限定ですが、水茄子がたまらなく美味いです。

オレンジボーダー

チキンラーメン、うまい。

豆乳で煮込んで、白菜と小松菜としめじとえのき(つまりは冷蔵庫にあった適当な野菜)バターで炒めたのいれて食べた。いける。

でもチキンラーメンって食ってるうちに飽きるんだよね、味濃くて。でもまたすぐ食いたくなるのは、添加物の罠?

ジャンクフードときどき万歳。

実はそのままポリポリ食ってもうまい。ベビースターと同じ感覚よね。食ってると塩分のせいか口の中荒れるけどね。

アキラカなりしそらのもと

秋なので①

欲しくもない本を買うついでに、小説など買いました。

「傷 慶次郎縁側日記」(北原亞以子 新潮文庫)

隠居した同心を中心にした人間ドラマ、人情もの。いかにもあたしが好きそう。

これ、NHKの時代劇ドラマでやってたんよね。高橋英樹が主演で。脚本が良かったのか、演出が良かったのか、面白かった。物静かで、多くを台詞で語らなくてね。

キャストも良かったなぁ。レギュラーも良かったけど(あたしの好きな奥田瑛二さんがすっごいかっこいい役で出てたんよ…)、一回一回のゲスト出演者が上手い人ばっかりだった。

で、原作あるって知って、気になってたんでした。

読んでみて。うーん、面白いけどドラマには劣る。ドラマが先だったからそう思うのかな?

人物の描き方は細かい。文章が多少分かりにくいところが難。山本周五郎の影響あるように思うのはあたしだけでしょうか;。

秋なので②

食欲が爆発。

昼を食い損ねて学校から帰り、16時頃スーパーのから揚げ弁当買って家でもそもそ食う。牛乳を2杯飲む。菓子箱にあった煎餅を食う。冷蔵庫からチーズを出してきて食う。塩昆布を舐める。まだ足りない気がするが、他に食うものもなく、一回休み。

夕飯。アサリの味噌汁、カレイの塩焼き、ほうれん草のおひたし、茹でオクラとキャベツ、男爵イモのコロッケ、鶏肉とレバーの煮物など完食。

食後にアイスでも、と思ったが、さすがに腹が苦しい。というか、ぽっこりである。ほぼ妊婦である。

でも多分目の前にいろいろ出てきたらまだ食える自信がある。人ってどれくらいまで食物摂取できるんだろう。そういや昔あったよね、胃袋破裂するくらい食物詰め込まれて殺されたっていう事件で始まるサスペンス映画。「セブン」だっけか。

…観たいかも。次は芸術の秋と映画で洒落込んでみますか~。

ca2

カニ、です。

今日は父の誕生日。大阪に住む姉がプレゼントに送ってきたのが、

071003_19060001_2 ケガニ、ハナサキガニ、タラバガニ。

もう既に良い塩加減で茹でられてあります。

カニは父の好物です。

父は喜びのあまり、負傷も覚悟でカニをさばきまくりました(カニは食べるまでが大変です)。そして声もなく悶絶しながらカニを賞味しました(そりゃもう美味かったんです)。

ほんとにこれ以上ないプレゼントです。良かったね、お父さん。

もちろん、あたしと母もご相伴に預かりましたよ~(^ ^)

普段の父は(主にお酒のせいで)くどいくらい饒舌ですが、今夜はカニさばくのと食べるので精一杯だったので、非常に静かでした。みんなが幸せな夜です。

ちなみにあたしは散々迷って考えた挙句、ホタテの干し貝柱(乾き物系のおつまみですな)をあげました。これ、おつまみったって結構高いのよ。あたしが上げたのは、その中でも安いほうだけど、多分そこそこいいランチが食べられる値段です。

これまた相好崩して喜んでくれたので、一安心。父親へのプレゼントってなかなか難しいですが、好物(食べ物、”呑み”物)をあげれば、どうやら間違いないようです。

より以前の記事一覧